読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†ようこそ、幽閉された世界へ...† ~いざないの二十四曲~

16のゆうきです。
僕が最も好きな音楽はヴィジュアル系です。
偏りはありますがそれなりの年月ヴィジュアル系を聴いてきたので、自分で言うのも妙ですがその情報が表面化せず卒業するのがもったいないなと考え、記事を書きました。

ヴィジュアル系入門」的な内容ではなく、ヴィジュアル系を体系的に正しく語るわけでもなく、ただ僕が好きな曲を雑多に横断的に連ねただけです。
曲数もダラダラ多いんですが、ヴィジュアル系ということでPVを多めにピックアップしたので、視覚的に楽しんでもらえたら..

興味のある人にお読みいただけたらと思います。

L'Arc~en~Ciel

僕のヴィジュアル系聴取の原点であり、僕が音楽を聴き始めたきっかけでもあるバンド。
ラルクは80年代のブリティッシュニューウェイブHR/HMにルーツを持っており、ヴィジュアル系のみならず様々なジャンルのバンドに影響を与えたバンドかと思います。

ヴィジュアル系バンドは全般的に聴き手を選ぶ感じがありますが、ラルクは類まれなるポップネスとコアさを共存させた音楽性で、幅広いリスナーに気に入ってもらえる音楽だと思うので、個人的に特にオススメしたい感じがありますね。

眠りによせて

www.dailymotion.com

メジャー1st(ビデオ)シングル。
ボサノバ調の幕開けから、サビでグランジテイストのディストーションギターが入ってくるのが独特な曲。
ビデオシングルということで、初期のヴィジュアルの麗しさが伝わってくるPVです。

風の行方

www.dailymotion.com

異国情緒溢れるPV。
The SmithsとかTears For Fearsとか好きな人に聴いてほしい。
ネオアコとかポストパンクっぽさあると思う。ギターソロとかはメタルの影響なんだなーと思う。

Laputa

読み方は「ラピュータ」。
ヴィジュアル系に存在する「名古屋系」というカテゴリーの、代表的なバンドかと思います。
僕がヴィジュアル系に求める「ダーク・ハード・メロディアス」の理想的な形であります。

Asleep & Awake ~不眠と催眠~

youtu.be

「ダーク・ハード・メロディアス」とはこういうことであります!!
こういうわけわかんない語りはヴィジュアル系の醍醐味ですね。

Vertigo

youtu.be

ハード感は薄いですが抜群の哀愁感で、最も好きな曲の1つ。
90年代感溢れるいい感じにダサいPVがめちゃめちゃカッコいい(矛盾)

MALICE MIZER

読み方は「マリス・ミゼル」。
今やバラエティ番組でも市民権を得た(?)Gacktがかつて在籍していたバンドです。

Au Revoir

youtu.be

一番好きな曲。哀愁。

ILLUMINATI

youtu.be

マリスミゼルは曲ごとに徹底して作られた世界観と衣装が特徴で、世界観の表現のために楽器を演奏せず踊りに専念する場面もしばしば見られます。

PENICILLIN

Melody

youtu.be

すごいよ!!マサルさんの主題歌になったロマンスが有名なペニシリン
途中のベースソロがカッコいい。

JILS

残想-Nouvelle Parfum-

youtu.be

アルペジオのイントロは何度聴いても心打たれます..感傷的な気持ちになる

deadman

ヴィジュアル系で最も好きなバンド挙げろと言われたら筆頭に挙がります。名古屋系バンド。

ギターaieNirvanaからめちゃめちゃ影響を受けていて、グランジ感ある乾いたサウンドとフィードバックノイズを、独特の世界観に昇華しています。
オルタナ好きに聴いてほしい。

聖者ノ行進

youtu.be

代表曲。
このギターの独特のコード感というか響きはなんなんだろう..
独特の哀愁を持ったバンドです。

this day. this rain.

youtu.be

ボーカル眞呼の演技が鬼気迫りで、内容もショッキングなので閲覧注意です。
しかしこのダークさがなんともたまらないのです...

asthenia bullet stain

youtu.be

この曲のAメロ、NirvanaのFrances Farmer Will Have Her Revenge On Seattleにめちゃめちゃ似てませんか。たぶんオマージュなんだと思う(Nirvanaのオマージュがいくつかある)
Nirvana - Frances Farmer Will Have Her Revenge On Seattle (Subtitulada en español) - YouTube

sons of star fucker

youtu.be

始終鳴り続けるフィードバックノイズが最高。
これもNirvanaっぽい

Merry Go Round

桜の満開の木の下で

youtu.be

名古屋系バンド。
ヴィジュアル系にエログロ・猟奇性を取り入れた先駆けと言われています(ヴィジュアル系全体に普及させたのはDir en grey)。歌詞がちょいアブナイので視聴注意です。
しかし、個人的に技術もセンスもめちゃめちゃ高いと思う。
先述のdeadmanのボーカル眞呼がローディをしていたそう。

ムック

僕が本当の僕に耐えきれず造った本当の僕

youtu.be

和製Kornと呼ばれています。初期はまさにそんな感じのサウンドで、それに井上陽水とか森田童子みたいな日本の暗いフォークのエッセンスを足した感じ。
痛々しいのが魅力です。

emmuree

楽園

youtu.be

読み方は「アンミュレ」。
徹底したダークな世界観が良いのです。光が射さない感じ。

lynch.

prominence

youtu.be

メジャーで活動する名古屋系バンド。
伝統的な名古屋系のメロディアスさを引き継ぎながらも、ハードさはもっとモダンなヘヴィネスに進化させた感じの音楽性のバンド。
この曲はバンドの中では異質めの曲なんですが、ちょっとシューゲイズチックな不鮮明さが良いですね。

MUNIMUNI

フッフー

youtu.be

ヴィジュアル系を、敬意を込めて茶化してる感じが最高。
どうでもいいんですが、ボーカルの加納摩天楼氏は、僕の大好きな池袋手刀というライブハウスでブッキング担当をされています(MUNIMUNIのホームでもある)。
硬派ヴィジュアル系シューゲイズ、アバンギャルドなバンドが集まる魅力的なライブハウスです。

Kagrra,

沙羅双樹の子護唄

youtu.be

読み方は「カグラ」。
名前の通り、ヴィジュアル系に和の世界観を取り入れたバンドです。
ありがちなメタルチックな曲は皆無で、日本的な侘び寂びをヴィジュアル系の哀愁に昇華している感じがする。

amber gris

深緑のローレライ

youtu.be

割と新しいバンド。伝統的なヴィジュアル系の哀愁を大切にしながら、オルタナなアプローチをしていて、とても気に入っております。
この曲はサークルでもコピーした最高の曲です、特にギターソロ。エモ的なパッションに溢れているんですよね。クールにキメるヴィジュアル系の中では珍しい。16はらこーくんの解釈はマジで最高なので是非観てください。
(Cover) amber gris - 深緑のローレライ - YouTube

9GOATS BLACK OUT

宛名のない手紙 (Melancoly pool)

youtu.be

ライブバージョンです。音源版とはアレンジが違うんですが、このバージョンが本当に好きで。硬派で丁寧な歌と演奏で、めちゃうっとりする。

このバンドは全然チャラチャラしてなくて好きですね、最後のボーカルryoの誠実なMCが印象的です。
サポートドラムは元Plastic Treeのササブチヒロシ。繊細だけどバシッとキメてて、良いのです。

Sugar

メンバーはフュージョンを学んだそうで、抜群の技術力です。
ジャジーなエッセンスがヴィジュアル系の耽美な世界観を後押ししていて、説得力がある。

Blossom

youtu.be

これとかヴィジュアル系らしからぬイントロなのでは。
しかししっかりヴィジュアル系

悲しみに眠る陽だまり

youtu.be

サックスをフィーチャーした曲。ギターのカッティングも心地いい。
個人的に、東京スカパラダイスオーケストラの「美しく燃える森」に似た哀愁を感じています。
東京スカパラダイスオーケストラ / 美しく燃える森 - YouTube

Dir en grey

最後はDir en greyです。
書いておきながらですが、めちゃめちゃ怖いのでオススメしません..

MUSIC STATION初出演のとき、タモリさんもドン引きの痛々パフォーマンスをかまし、直前にクレヨンしんちゃんを視聴していた子どもが泣き保護者から苦情がくるという伝説があります。めちゃめちゃこわい。
僕は中学2年生のとき「GAUZE」というアルバムを買って、あまりの衝撃に数日間落ち込んでいました。
(しかしその後ハマッてヘヴィーリッスンしてた、こわい)
しかし僕の中でディルの功績は大きくて、エクストリームな音楽とか恐怖系の音楽への耐性の下地を作ってくれました。なんか大体の怖い音楽が聴けるようになった。

ココに貼るのはフツーにヴィジュアル系っぽさある曲です。

I'll

youtu.be

ボーカルの京は動き方とか表情がめちゃめちゃカッコイイ。
後進に与えた影響は計り知れません。

予感

youtu.be

ロディアスな名曲。
歌詞は怖いです。

以上です!お気に召す曲があれば幸いです!