「2017MU宴バンド ベスト5」

16のゆうきです。

書きたいの多くて書ききれないので5つにしました

 

いでもえか

らいおんハートめちゃ好きなんです
バンドで聴くときよりも歌がフォーカスされて聴けて、ダイレクトに刺される感じ
アコースティックライブで初めていでちゃんの歌を聴いたときを思い出すような感動でした

 

爆弾ジョニー

ひろきくんドラムうますぎ
さとわくん心なしかスクリームを経てボーカルかなりしっかりしたような
歌の中でエッジ利かせる場面が自然でパンチあって、魅力的でした
パフォーマンス含め、ボーカリストとしての存在感ありまくりました


ホルモン

汗だくで余裕をなくした状態だからこそ削り出される音ってのがあって、そんな感じ
みなみちゃんは感情と地続きな音が出ていて、僕が見てきた中ではダントツ上位なパフォーマンスでした
フロントのボーカル2人もめちゃグッとキました
メロユニのブチギレボーカル2人がフロントで肩並べてるっていう光景だけで感極まる

 

マイケミ

たえちゃん最高です
こういう曲をぜひやり続けてほしい
こういう、ポップパンクのガッツポーズ感とスクリーモのヒリヒリせつない感が共存する曲はまじで最高で、たえちゃんはその空気を醸し出せていたと思います
類稀なるエモボーカルでした


Cocco

さきちゃんは、思わず目を背けてしまうくらい鬼気迫っていました
カウントダウンは僕も大好きな曲なんですけど、最高な演奏だったと思います
サビのバンドと歌の混ざり具合は、音源よりも切迫した雰囲気感じました
音源だとサビで歌はちゃんと抜けて聴こえるんですけど、今回の演奏はサビで歌がバンドと絡まり纏っているような、混ざり合って塊っぽくなってる(埋もれているというわけではない)けど刃先はしっかり見えるし向けられてる、みたいな
自分が前回がメンバーだったこともあり、この曲をリアルタイムで外音で聴けてまじで良かったなと思います

個人的な嗜好全開+歌にフォーカスしすぎな感想になってしまいましたが、こんな感じにフランク荒削りで大丈夫なので、お暇なときにみなさんの感想お聞かせいただけたら幸いです

 

1. Aimer
2. スーバタ
3. ROVO
4. 激情
5. ムーン
6. スパビバ
7. イエローカード
8. DAN
9. ヤーヤーヤーズ
10. クリムゾン
11. かまってちゃん
12. 爆弾ジョニー
13. レッチリ
14. Cocco
15. 自粛
16. ジャニス
17. りんご
18. ホルモン
19. 澤野
20. MUSE
21. マイケミ
22. コーデュロイ
23. いでもえか
24. スティング
25. 青葉
26. ロード
27. カエラ
28. T-Rex
29. ペリエオリジナル
30. ゴースト
31. リバティーンズ
32. ブルーノ
33. ディアフーフ
34. ケンタッキー
35. Limp
36. マリーズ
37. オアシス
38. ツェッペリン